儲かるハンドメイドブログの書き方、今まで大分損してますよ!

儲かるハンドメイドブログの書き方 ブログ運営

いきなり、怪しげなタイトルから始まりました。

 

これには理由がありますので、はじめて訪問された方は(主婦にもおすすめなパラレルワークとは?)から順にご覧ください。

 

さて、ブログ運営にはいろいろな目的があります。

●日記や備忘録
●仲間内での交流
●承認欲求
●集客や宣伝
●広告収入

 

「ハンドメイドブログ」で検索すると、それこそ大量に出てきますね・・・

趣味でお洋服を作っている方。アクセサリーを販売している方。サロンを経営されている方。

十人十色で、運営目的は皆さんそれぞれでしょう。

 

今回はその中でも、「ハンドメイドブログで稼ぎたい方」向けの記事になります。

その為、収益化に興味のない方や、既に収益化している方には、全く意味のない情報です

 

再度補足しますが、自分のお店に集客して稼ぐのではなく、 「ブログ自体からお金を得る方法」の説明になります。

いわゆるブログの資産化です。

ハンドメイドブログで稼ぐ方法

ハンドメイドブログで儲ける

ハンドメイドブログで稼ぐためには、「広告の仕組み」を理解する必要があります。

先ずは、無料ブログがなぜ成り立つのか?広告とは何かを知りましょう。

無料ブログサイトの仕組み

ハンドメイド販売をしている方の多くはブログを運営しています。

「アメブロ」や「はてなブログ」、また地域のブログサイトに参加している方も多いですね。

新商品の紹介や、イベントの告知など。集客のツールと考えている方が多いのではないでしょうか。

たまにはランチ情報なども掲載して、より人間味のある演出を計ったりします。

そしてコミュニティ内で情報交換などしながら、顧客候補となり得る方へアプローチしていきます。

今や、集客にブログやSNSを利用するのは当たりまえで、サロネーゼのカリスマ的な存在の神馬友子さんも、著書ではアメブロをイチオシで推奨しています。

 

確かに無料で開設でき、なおかつコミュニティとしても優秀な無料ブログには大きな魅力があります。

やり方次第では、短期間でファンを増やすことが出来、結果的に売り上げUPが達成できるでしょう。

 

但し、こうしたブログは資産として残らない(正確には残りにくい)事は残念ですね。

 

一応知らない方の為に、蛇足で付け加えますが、こうした無料サイトが成り立つのは、広告費で賄っているからです。

これは見方を変えると、本来あなたがゲットできるはずの広告費を、無料で利用している見返りとしてサービス会社に収めていることになります。

あなたが頑張って集客するほど、サービス会社は潤う仕組みです。

アメブロを運営するサイバーエージェントはIT業界の中でも代表的なトップ企業ですが、インターネット広告がメイン収入となります。

(もちろん、純粋でありがたいサービスであることに変わりはありませんよ)

ネット広告って何?

民放テレビ番組がコマーシャルで運営できているのを、知らない方はいないでしょう。

新聞や雑誌も広告収入が記事制作費の一部となっています。

街を歩けば、いたる所で看板を見かけます。

そして、パソコンやスマホを見ても同様に広告が出てきます。

このようなCMや広告をウザイと思う気持ちは誰もがあると思いますが、無くなれば全てのサービスが有料となってしまいます。また、実際あなたが購入しているものの大半は、何らかの広告に影響を受けて選んだものとも言えるでしょう。

広告がなくなることはあり得ません。そんな中、広告主が最も期待をかけている媒体が、スマホと言われています。

それにはいろいろな理由があります。

ハンドメイドブログでお金を得る方法

新聞を読まない方やテレビを見ない方は、年々増えています。

その分、スマホを見る割合は増える一方ですね。

仕事の合間や、電車移動中など、暇さえあればスマホを利用します。

スマホ広告が人気なのはこうした理由の他にも、数々の優れた特徴が挙げられます。

 

ここでは少し、広告主の立場になって考えてみましょう。

ひとつは、クリックしたときのみ課金される独特の仕組みです。

他のメディアはどちらかと言うと垂れ流しの広告ですが、この仕組みは表示されただけでは広告主の負担は0円です。

ユーザーが興味を持ってクリックしたときだけ、広告費が発生します。

その中からは一定の割合で購入される方も現れるでしょう。

その為安心して広告を出すことができます。

 

またネットには以前見たサイトなどから、ユーザーの特徴をつかんで広告を出せる仕組みもあります。

これは、ターゲットを絞れることから双方にあるメリットとも言えるでしょう。

このように広告主の立場から見ても、ネット広告が優れたものであることが分かります。

 

私たちの運営するショップにも、「新聞や雑誌に広告を掲載しませんか?」と言った営業電話が頻繁にありますが、今どきこれらに数十万円もかける意味はありません。

 

これまで私たちも広告主として、雑誌広告とネット広告を試したことがありますが、予想以上に差が出ました。

よりターゲットを絞れるネット広告の方が、圧倒的に費用対効果が期待できます。

テレビの情報番組やラジオ出演、新聞記事にも掲載されたことがありますが、確かに爆発的にアクセスが増えますが、何れも一時的なものと言えるでしょう。

 

つまり多くの企業はネット上に自社広告を出したく、そしてあなたは、そのひとつであるブログを持っているのです。

これを利用しない手はありませんね。

稼げるハンドメイドブログの作り方

ハンドメイドブログで稼ぐ方法

さて、ブログから収益を上げるためには、いくつかのステップが必要です。

ここでは簡単に紹介します。

先ずはブログサービスを見直そう

ブログには、無料ブログサービスを利用する方法と、自分で開設する方法の2種類があります。

  • 無料ブログ:アメブロ、はてなブログ、ライブドアブログなど
  • 自分で開設:WordPress(ワードプレス)、Dreamweaver(ドリームウィーバー)など

 

無料ブログにも、少しのお金で広告が貼れるサービスもあります。またネットショップのようにカート機能がついたものもやnote(ノート)のように有料記事にできるサービスなどもありますのでそれぞれ用途に合った選択肢があります。

 

自分で開設する方法ではドリームウィーバーようなエディターを使用する難易度の高いものから、ホームページビルダー、ワードプレスのように比較的簡単なものまでいろいろ選べます。

今ブロガーたちの間で、最も奨められているのがワードプレスになります。

ちなみに今ご覧のサイトは、ドリームウィーバーで独自作製したものからワードプレスに切り替えて運営しております。

当初はコーポレートサイトで運営したものの、やはりブログをあげるにはワードプレスの方が利便性が高いためです。

広告を追加して見よう

ネット広告にも種類があります。

サービスはいろいろありますので、自分のサイトの特徴にあったものを選ぶと良いでしょう。

クリック課金型広告(PPC広告)
こちらは、ユーザーが興味を持って広告をクリックしたときに費用が発生する仕組みです。
金額は、広告の入札によって様々ですが、1クリック辺り数円~数百円程度です。
代表的にはgoogleが提供するGoogle AdSense(グーグルアドセンス)が有名です。
他にも、いろいろ探せますが、先ずはこの一択で問題ないです。

成果報酬型広告(アフィリエイト)
こちらは広告をクリック後、商品購入に至った時点で報酬が支払われる仕組みです。
金額は購入金額により大きく変動し、数円~数万円までバラツキがあります。
代表としては、A8ネット・afb・バリューコマースなどが挙げられます。
身近なショッピングモールではアマゾンや楽天もあります。

価値のある記事を書こう

稼げる記事とは何か?

ひと言で言うならば、それは価値のある記事です。

(お金を出しても欲しいと思われるような情報です)

 

前回の記事でも触れましたが、ブロガーの中にはネット情報を拾い集めて記事にするだけの人がいます。

そうした方の投稿は、中身が薄いだけでなく、最悪勘違いが含まれます。

伝言ゲームをやったことがあれば想像できるでしょう。

あなたもそんなウソ情報に惑わされたことはありませんか?

 

ハンドメイドブロガーの強みは、自分が実際に経験していることです。

材料や道具の選び方、作り方など、その知識やノウハウは皆が知りたいと思う事柄でしょう。

 

例えばハーバリウムに関して言えば、

作り方、オイルの選び方、体験できる場所、購入できるお店、ビンの種類、花材の選び方、100均でも出来るか、色の付け方、液の捨て方、寿命、キット、匂い、運び方、資格・・・・などなど

どれだけでも、読者の欲しい情報が予想できますね。

中には「オイルの比重や屈折率の違いが作品にどう影響するか」など、専門的な疑問を持った方もいるかも知れません。

こうした悩みや質問に丁寧に答えることが出来れば、自然と読者が集まるサイトになります。

そしてそんなサイトは、「これだけ詳しければ商品も安心」と言う相乗効果も働きます。

ただ、商品や、ランチの画像をひたすら掲載するブログに比べれば、ショップも潤うことでしょう。

SEOを勉強しよう

アクセスを集めるには、来訪者の期待を裏切らない記事を書くことが最優先事項です。

とはいえ、グーグル検索の仕組みを使用する以上、どうすればユーザーが訪れやすくなるのかは常に理解しておく必要があります。

その為にはグーグルのガイドラインを正しく理解し、実行することが不可欠となるでしょう。

SEO(検索エンジン最適化)とは、それらの具体的なテクニックになります。

あまり難しく考える必要はありませんが、適度に学ぶ必要があります。

 

今日は、ブログを資産化する概要についてのご紹介でした。

それぞれの詳細は、ブログ内でまたご紹介いたします。